はるな梅マラソンの会場に近い高崎市のホテル・宿泊

群馬県高崎市の榛名で早春に開催されるはるな梅マラソン。

榛名富士と称される榛名山を望みながらハーフマラソンなどの種目で走ります。

このエリアは梅の産地として知られ、コース上にも梅の木がたくさん見られ美しい花を咲かせています。

当日のレース参加ですが、車の場合、会場近くの駐車場として榛名中学校、榛名中央グラウンド、グンサン跡地に停めることができます。

電車利用なら、JR高崎駅西口からメイン会場となる高崎市榛名文化会館エコール前まで群馬バスが出ています。

会場周辺に宿泊施設は少ないため、宿泊は高崎駅周辺が適しています。

高崎駅周辺のホテル

アパホテル<高崎駅前>

画像提供:じゃらんnet

高崎駅前にはホテルが数多くあります。

駅前なのでビジネスホテルが多いです。

じゃらん(jalan.net)や楽天トラベルなら高崎駅前のホテルをほとんど網羅しています。

インターネット予約で宿泊の申し込みがスムーズになります。

じゃらん(jalan.net)

レース参加者の宿泊が増えています。

空室があるうちに宿泊予約しておきましょう。

群馬県の宿(じゃらん)

楽天トラベル

群馬県の宿(楽天トラベル)

トリバゴ

ホテルが豊富、テレビCMでも話題のトリバゴ


ハーフマラソンの高低差は約162m。烏川沿いを上り折り返し地点付近がもっとも高度があります。榛名梅林を駆け抜けるコースは起伏に富んでいます。

タグ

カテゴリー:群馬

このページの先頭へ