小田原尊徳マラソン大会の会場に近いホテル・宿泊施設

小田原城

薪を背負いながら本を読んで歩く像で知られる二宮尊徳(二宮金次郎)の名にちなんだ小田原尊徳マラソン大会。

小田原市栢山は二宮尊徳の出生地です。

マラソン大会はハーフマラソンと10kmがあり、小田原市総合文化体育館(小田原アリーナ)をスタート・フィニッシュ会場となります。

酒匂川の堤防沿いを中心にフラットで走りやすいコース設定で、早春の雪の残った富士山を見ることができます。

小田原尊徳マラソン大会で注目なのがサウナやマッサージのサービスを無料で受けられることです。ラン前後のリラックスに最適です。

[mappress mapid=”24″]

会場の小田原市総合文化体育館(小田原アリーナ)に近い宿

会場への交通アクセスは小田急小田原線の富永駅または螢田駅から徒歩15分です。

小田原駅からはこれらの駅まで約10分なので、宿泊にも便利です。

マラソンの参加や応援のために宿泊される方に小田原市内で人気の宿泊施設を集めてみました。

じゃらん(jalan.net)

マラソン開催日は近隣の宿の混雑が予想されます。

早めの宿泊予約が安心です。

小田原市内の宿泊施設(じゃらん)

楽天トラベル

小田原市内の宿泊施設(楽天トラベル)

タグ

カテゴリー:神奈川

このページの先頭へ