第30回中央アルプス駒ヶ根高原マラソン・2012年9月30日 (日)

西の中央アルプスと東の南アルプスに抱かれた駒ヶ根高原で2012年9月30日 (日)、中央アルプス駒ヶ根高原マラソンが開催されます。

第30回目となる今大会のゲストランナーはバルセロナとアトランタオリンピックでメダルを獲得した有森裕子さんです。

種目は15キロ、6キロ、3キロ。

大会会場は中央自動車道の駒ヶ根インターから車で西へ5分の駒ヶ根高原の駒ヶ池付近です。このあたりで海抜850メートルもあり、9月末は秋の気配を感じられるところです。

走った後は、日帰り温泉施設こまくさの湯がある早太郎温泉郷で汗を流すことができます。

15キロは駒ヶ根高原を一周するコースです。スタートして南へ。古城公園あたりまでは登り、そこからさらに南にある養命酒駒ヶ根工場までは林間の道を下ります。ここから北へ。アルプス球場と駒ヶ根高原美術館の横を通って会場へ戻ります。

中央アルプス駒ヶ根高原マラソンの大会ホームページはこちら

  • 開催日:2012年9月30日 (日)雨天決行
  • 会場: 駒ヶ根高原駒ヶ池広場
  • 申込期限: 2012年7月31日
  • 参加料: 3,000円(3キロの小学生は500円)

[mappress mapid=”12″]

タグ

カテゴリー:長野

このページの先頭へ