おんたけ湖ハーフマラソンの会場付近の宿泊施設

秋の御嶽山

例年10月に開催されるおんたけ湖ハーフマラソンの参加者向けの宿泊施設を掲載しています。

標高900メートル前後のコースで、ハーフマラソンはメイン会場の松原スポーツ公園をスタートし御岳湖沿いを往復します。

この大会にはハーフ、10km、5kmの種目があります。

当日の参加ですが、会場に近い駅がJR木曽福島駅です。

JR木曽福島駅からバスで30分、王滝村バス停から大会会場までシャトルバスがあります。

車での参加は長野自動車道塩尻ICから約1時間30分。中央自動車道伊那ICから約1時間30分、中津川ICから約2時間で1000台停められる駐車場があります。

アクセス便利な場所で宿泊することで体調を整えれば、本番の走りも変わってきます。

JR木曽福島駅近くは旧中山道沿いということもあり、旅館や民宿などの宿泊施設が点在しています。

山みず季URARAつたや

山みず季URARAつたや(JR木曽福島駅前)
画像提供:じゃらんnet

宿泊先探しや予約するなら、じゃらん・楽天トラベルが圧倒的に楽です。

オススメの理由は、このエリアの宿泊施設を豊富に扱っていて自分に合うところを選びやすいからです。

ホテルによっては格安プランが用意されています。

旅行情報サイトでは宿泊予約もすぐにできて便利です。

じゃらん(jalan.net)

大会日に向けてどこのホテルも空室が少なくなります。

今のうちに部屋をキープしておくと安心です。

長野県内のホテル(じゃらん)

楽天トラベル

会場付近の宿(楽天トラベル)

トリバゴ

テレビCMでも話題のホテル宿泊サイト

タグ

カテゴリー:長野

このページの先頭へ