第34回読売犬山ハーフマラソン・2012年2月26日(日)

犬山城と木曽川の間近を走る第34回読売犬山ハーフマラソンが2012年2月26日(日)

愛知県犬山市・名証犬山総合運動場を発着として開催されます(雨天決行)。

ハーフマラソンと10キロの二種で行われ、両レースとも日本陸連公認レースとなります。

 

この第34回目からハーフマラソンの一般の部のスタートが走力順に変更されました。(ハーフの陸連登録者と10キロは変更なし)。スタート時刻を区分することにより、スムーズな走りが期待できます。

ハーフマラソン一般の部 予想タイム(目安) スタート時刻
豪傑(男子・女子) 1時間28分以内 9時53分
猛者(男子・女子) 1時間29分~1時間40分 9時57分
つわもの(男子・女子) 1時間41分~1時間50分 10時01分
初陣(男子・女子) 完走が目標 10時05分

 

ハーフマラソン登録の部のスタート時刻は9時53分。
10キロのスタート時刻は登録・一般ともに9時45分です。

ハーフマラソン 10キロ
定員 5,000名 3,000名
参加料 3,800円 3,300円
制限時間 2時間05分 1時間05分

募集期間は、振替用紙の場合は12月22日(木)、インターネット・携帯サイトは来年1月26日(木)まで。登録の部はいずれも1月10日(火)まで 。

大会ホームページ(読売オンライン)はコチラ

スタート・フィニッシュ地点となる愛知県犬山市・名証犬山総合運動場への交通アクセスは名鉄犬山線・犬山駅から徒歩10分または犬山遊園駅から徒歩5分です。

遠方から参加のかたに、犬山市内の会場周辺の宿泊施設で前泊して参加することをおすすめします。

タグ

カテゴリー:東海 愛知

このページの先頭へ