掛川・新茶マラソンの会場周辺の宿泊施設

茶の生産量は全国トップクラス、なだらかな丘陵地に茶畑が広がる掛川市。

開催される掛川・新茶マラソンはヤマハリゾートつま恋を発着点に、つま恋園内と掛川市内を一周します。

茶畑が広がるコースはアップダウンが多く、ペース配分が求められますが、フルーツステーションを数か所配置され、地元産のフルーツでエネルギー補給できます。

レース後はつま恋温泉森林乃湯で疲れをとりましょう。

交通アクセスはJR掛川駅からバスで約20分。大会当日はシャトルバス利用が便利です。

[mappress mapid=”16″]

マラソン会場近隣の宿泊施設

ヤマハリゾートつま恋

画像提供:じゃらんnet

ヤマハリゾートつま恋にあるホテルです。
スタート地点に近いので時間を有効に使いたい方におすすめです。

マラソン会場周辺の宿(じゃらん)

マラソン前日は宿泊者が多く、満室も予想されます。

今すぐアクセスして空室状況をチェックしてください。

会場に近い宿泊施設一覧(じゃらん)

マラソン会場周辺の宿(楽天トラベル)

会場に近い宿泊施設一覧(楽天トラベル)

タグ

カテゴリー:静岡

このページの先頭へ